利用規約

◆利用規約◆

第1条 ソラリックジョブ

  1. 「ソラリックジョブ」(以下「当サイト」)とは、 株式会社ソラリック(以下「ソラリック」)が提供するインターネット上の求人情報サイト (http://www.soralic.jp/job/) およびこのサイトに付随するメール配信その他のアルバイト・仕事探し情報サービスの総称をいいます。
  2. 当サイトをお使いになる全ての方(以下「ユーザー」)は、 自らの意思および責任のもと、本サイトをご利用ください。
  3. ユーザーは本サイトにおいて入力した情報の内容について責任を負うものとします。

第2条 支度金の給付について

  1. 当サイトを通じてその掲載企業に応募、採用された全ての方に、 ソラリックより支度金を給付いたします。
  2. 支度金は、最低5万円、最大で年収の5%を給付いたします。
  3. 支度金は、応募者と掲載企業の双方で採用が確認された場合に給付いたします。
  4. 支度金は、最低3ヶ月勤務するものとして、賃貸契約に基づきお渡しします、
  5. 3ヶ月以内に退職した場合、支度金は契約不履行として返還していただきます。
*試用期間内の支度金制度について*
試用期間内におきましては、掲載企業・ユーザー間にて採用時の話し合いを持って、 上記(2)にあたる支度金を、 掲載企業から3ヶ月以内にユーザーにお支払いいただくものとします。 なお、試用期間内においての掲載条件には上記が含まれます。 この場合、2者間での諸問題に関しましては、本利用規約第4条第5項に準ずるものとします。

第3条 禁止事項について

ユーザーは、当サイトにおいて以下A〜Fを行ってはならないものとします。

  1. 意図的に虚偽の情報を登録/提供する行為
  2. 著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
  3. 個人や団体を誹謗中傷する行為
  4. 法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
  5. 当サイトを利用しての営利を目的とした情報提供等の行為
  6. 当サイトの運営を妨げる行為、またはソラリックの信頼を毀損する行為

第4条 ソラリックの責任について

  1. ユーザーによる当サイトのご利用(これらに伴うソラリックまたは第三者の情報提供行為等を含みます。) により生じる一切の損害(精神的苦痛、求職活動の中断、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)につき、 ソラリックはソラリックに過失がない限り責任を負わないものとします。 また、ソラリックは、その他当サイトを通じてアクセスできる第三者が提供するサイトおよびサービス、 もしくは当サイトにおいて懸賞、販売促進活動、情報提供などを行っている第三者により生じる一切の損害につき、 一切責任を負わないものとします。 なお、ソラリックが責任を負う場合であっても、ソラリックの故意または重過失がない限り ソラリックの責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。
  2. ソラリックは当サイトの提供に不具合やエラーや障害が生じないことを保証するものではありません。
  3. 当サイトにおいて提供される情報(会社情報等の第三者の情報、広告その他第三者により提供される情報)は その第三者の責任で提供されるものですので、ユーザーは、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性に ついてリクルートが何ら保証しないことをご了承いただき、自己の責任においてご利用ください。 また、当サイトから得られる情報等が正確なものであること、当サイトを通じて入手できる商品、役務、情報などが ユーザーの期待を満たすものであることのいずれについても保証するものではありません。
  4. ソラリックは通常講ずるべき対策では防止できないウィルス被害、停電被害、サーバー故障、回線障害、及び天変地異による被害等、 その他ソラリックの責によらない事由(以下「不可抗力」といいます)による被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとします。 ソラリックはこれらの不可抗力によって、当サイトにおけるデータが消去・変更されないことを保証できません。 ユーザーは、におけるデータを自己の責任において保存いただくようお願いします。
  5. ユーザーと掲載企業間で発生した諸問題に関しまして、 当サイト、及びソラリックは、ソラリックに過失が無い限り責任を負わないものとします。

第5条 ソラリックジョブのサービス変更等

ソラリックは、ユーザーへの事前の通知なくして、当サイトのサービス内容変更、一時的もしくは長期的な中断、または終了することがあります。

第6条 ソラリックジョブ利用規約の変更

ソラリックは、当サイトご利用規約を随時変更することができるものとします。 変更の内容については当サイト上に1ヶ月表示した時点で、すべてのユーザーが承諾したものとみなします。